ゼインアーツ 小物

ゼインアーツ「モビボックス」をレビュー。ゴミ箱なのにカッコ良い!

2021/11/17

うちの奥様が一目惚れして買ってきたキャンプ用ゴミ箱がゼインアーツ「モビボックス」。コンパクトに収納でき機能的、そして何しか見た目が良いんです。ってことで、ゼインアーツ「モビボックス」をレビュー! ゼインアーツって知ってる? ごめんなさい。恥ずかしながら「ゼインアーツ(ZANE ARTS)」っていうアウトドアメーカー知りませんでした。長野県松本市で立ち上がった新しいアウトドアメーカーで、テントを中心としたギアを発売されています。 デザインも非常によく素材や機能へのこだわりが詰まったアイテムを作り出しています ...

ReadMore

オレンジ

ほりにし(辛口)with牛丼が旨い旨い。

2021/11/15

人気のアウトドアスパイス「ほりにし」。ノーマル版と辛口版があり我が家にもノーマル版はありましたが辛口版は無かったのです。先日友人達とキャンプに行った際に「ほりにし(辛口)」と牛丼が最高!なる情報が。 ってことで、買ってきました、辛口ほりにし。 「ほりにし」って知ってる? 「ほりにし」はキャンパーやアウトドア好きなら、かなりの割合で知ってると思います。和歌山にあるアウトドアショップ「オレンジ」の堀西さんが作った混合スパイスで、昨今のアウトドア&キャンプブームで一気に火が付き大人気に。個人的な感想としてはスパ ...

ReadMore

シュラフ シートゥーサミット

サーモライトリアクターをレビュー!シュラフが簡単パワーアップ。

2021/11/11

風が冷たくなって冬の雰囲気になりつつあります。キャンプも秋の装いから、より重装備な冬の装いへと変化するタイミング。 今使っているシュラフがナンガのオーロラダウン500。下限温度が-1℃なので、この時期ぐらいから寒くなってきます。これまでは上下ダウンパンツを履き込んだりしていましたが、モコモコして寝にくいのが正直な感想。冬のテントの中とは言え、できればもうちょっと薄着にして寝たいというのが本音であります。 しかしながら、厳冬期にも使えるような新しいシュラフを買うと数万円は覚悟しなければなりません。そんな時に ...

ReadMore

ストーブ

キャンプにストーブ( KS67H)とランドロック。

2021/11/10

キャンプ用にストーブを買いました。 小さかった娘たちも小学生になり寒さにもかなり強くなったはず。秋〜冬キャンプにも耐えられると思うのです。投入したのはトヨトミのKS67Hってやつ。なんしかデカイですがハイパワー。頼りがいのある兄貴的なストーブだと思います。 もちろん、お手頃で小型なレインボーストーブも検討してたんですが、パワー不足っていう話もあり大は小を兼ねるという精神で選びました。ということで、ランドロックにストーブ(KS67H)はどうだったかをレポート! キャンプにストーブ( KS67H)とランドロッ ...

ReadMore

キャンプ場

【和歌山】キャンプノットに行ってきた!キャンプサイトの様子など。

2021/11/3

秋は連日キャンプ三昧。ちょっと寒いぐらいがテントの設営時も汗をかかないし、食事も美味しい。そして景色も良くやっぱ良いですね。ということで今回は和歌山県周参見(すさみ)にあるキャンプノット(CAMP Knot)っていうキャンプ場に行ってきました。 キャンプノット(CAMP Knot)の様子 キャンプノット(CAMP Knot)がある和歌山県の周参見(すさみ)は海水浴で有名な白浜から更に30分ぐらい南に行ったところ。2020年にオープンしたばかりの新しいキャンプ場です。口コミ評価も良く、実際行ってみた感想とし ...

ReadMore

フーディニ

フーディニのロッジパンツをレビュー!着心地やサイズ感など。

2021/11/1

フーディニ(HOUDINI)のロッジパンツを買ってみました。一言でいうと病みつきパンツ。これはもう1枚欲しくなるな。 フーディニ(HOUDINI)のロッジパンツをレビュー。 パタゴニアのナノエアパンツが欲しくなって探し始めたものの、既に廃盤?みたいで売って無くて色々探したあげく行き着いたのがフーディニ(HOUDINI)のロッジパンツ(Lodge Pants)。これが中々良かったので紹介。 着心地は蒸れずに暖かい。 フーディニのロッジパンツには「Polartec Power Dry」っていうフリース素材が使 ...

ReadMore

天川村「庵の郷」キャンプ場

キャンプ場

【奈良】庵の郷に行ってきたよ!天川村のほっこりできるオートキャンプ場。

2021/11/1

奈良の天川村にある庵の郷(いおりのさと)キャンプ場に行ってきました。元々は前回訪問して良かった「ハチ高原オートキャンプ場」に行く予定だったのですが生憎の雨予報。子供連れの冬キャンプなので急遽予定を変更。友人が見つけてきたのが天川村にある「庵の郷」にしてみました。 庵の郷キャンプ場をレポート【奈良県天川村】 「庵の郷」は天川村のほとりにあるオートキャンプ場。川から少しあがった場所に作られた細長いレイアウトのキャンプサイトです。↑写真はキャンプサイトの一番奥側から管理棟向きの写真。 ご夫婦で営んでおられキャン ...

ReadMore

シートゥーサミット バッグ

【シートゥサミット】コンプレッションバッグをレビュー!サイズや実際の容量など。

2021/10/29

シートゥサミット(SEA TO SUMMIT)のコンプレッションバッグ(ドライサック)を買ってみました。秋から春先までダウン系のアイテムを多用する事もあり、少しでも荷物スペースを小さくしたいと思い手を出した訳です。 【シートゥサミット】コンプレッションバッグの特徴 コンプレッションバッグも色んなメーカーから出ていますが、今回私が選んだのはシートゥサミット(SEA TO SUMMIT)のコンプレッションバッグ。他にもモンベルやイスカのやつとも迷ったのですが、eVentっていう空気を排出する方式が良さそうだっ ...

ReadMore

サーマレスト 小物

サーマレストのキャンプ枕「コンプレッシブルピロー」をレビュー。サイズや寝心地はどう?

2021/10/20

快適なテント内睡眠を求めてサーマレストのキャンプ枕「コンプレッシブルピロー」を購入してみたのでレビュー。 サーマレスト「コンプレッシブルピロー」って? 個人的にインフレーター系枕の頭を弾く感じがあまり好きになれないんですが、このサーマレスト「コンプレッシブルピロー」はマットレス製造時に出るウレタンフォームの切れ端を詰め込んであるので、低反発枕のように沈み込む感じが気持ちよくリラックスできます。 サイズ感 サーマレストのコンプレッシブルピローはS・M・Lの3サイズ展開でSを選んでみました。広げると30×41 ...

ReadMore

ダウンパンツ ナンガ

【ナンガ】マウンテンロッジダウンパンツをレビュー。サイズや着用感など。

2021/10/19

去年か今年から名称が変わったのがナンガのマウンテンロッジダウンパンツ(MOUNTAIN LODGE DOWN PANTS)。元々はポータブルダウンパンツという名称で今も昔も人気の高いアイテムです。 個人的にはスノーピークのダウンパンツを愛用していたのですが、体型が変わりちょっと窮屈にw そろそろ冬キャンプや真冬の釣りも始まるので色々調べた結果良さそうだった「マウンテンロッジダウンパンツ」を購入してみたのでレビュー。 【ナンガ】マウンテンロッジダウンパンツをレビュー 基本的な用途としては、冒頭にも書いた通り ...

ReadMore