テーブル ユニフレーム

【ユニフレーム】人気のフィールドラックをレビュー!やっぱ良い。

2021/10/6

自宅のキャンプ関連アイテムが増加中。トヨトミのストーブや小型テント…etc。車への積載を考えると小型化出来るものは、できるだけ小さくコンパクトにしたいってことで、人気のフィールドラック(ユニフレーム)を購入。実際にどんな感じかインプレ。 【ユニフレーム】フィールドラックをインプレ フィールドラックといえばユニフレームってぐらいメジャーな商品で人気のあるアイテム。使っている人も多いです。 なぜ人気があるのか?っていうと、コンパクトで頑丈。30kgの耐荷重もあるのでクーラーボックスやキャンプグッズなどなど、色 ...

ReadMore

道具

水槽の水換えに「水差しバケツ」が便利でおすすめ。

2021/10/5

週に1回の水槽の水換え。我が家は60cm水槽と30cm水槽を運用中です。浄水器を設置して直接ホースから水換えできるのが理想的ですが、水槽の位置的にもコスト的にも現状はバケツ一択。ということで、水槽の水換えにおすすめな「水差しバケツ」を紹介。 水槽の水換えに「水差しバケツ」が便利でおすすめ 水槽の水換えに便利でおすすめなのがこれ、「水差しバケツ JOY」 最大の特徴はこの長いノーズ↑。元々は水槽の水換えというよりも、植物などへの水やり用って感じだと思います。 3型(3L)と5型(5L)の2種類があって、私は ...

ReadMore

ワークマン

ワークマンの子供用キャンプ手袋が良い

2021/10/4

今流行りのワークマン。キャンプや釣りなどアウトドア向けのしっかりした製品がお手頃というか、安く手に入るので重宝している方も多いです。 そんなワークマンの製品ですが、先日見に行ったら子供用のキャンプ手袋(アウトドア手袋)みたいなのがあって購入してみたので紹介。 ワークマンの子供用キャンプ手袋 売ってたのは↑こんな感じの手袋。6歳女児の手のサイズでも使えます。 ワークマンのオリジナルではなくて、ユアサグローブという手袋専門会社がワークマン用にリリースしている製品「varitis」っていう商品。 大人用もありま ...

ReadMore

ハチ高原オートキャンプ場

キャンプ場

ハチ高原オートキャンプ場に行ってきた!秋の気温やサイトの様子など

2021/9/22

だいぶ涼しくなって過ごしやすくなってきましたね。今回は9月下旬のハチ高原オートキャンプ場に一泊2日でキャンプに行ってきました。標高900mと関西でも高い方のキャンプ場なので9月中〜下旬とはいえ気になるのは気温。キャンプ場の様子なども含めてレポートします。 ハチ高原オートキャンプ場はこんなところ ハチ高原オートキャンプ場は2020年7月にオープンした新しいキャンプ場。 雪が積もるまでの間、兵庫県養父市のハチ高原スキー場のあたりを利用したキャンプサイトになっていて、冒頭にも書きましたが標高900mと高い場所に ...

ReadMore

スノーピーク テント

アメニティドームMを購入!設営も簡単!サイズ感や良い点など紹介

2021/9/21

久々に新しいテントを購入してみました。選んだのはスノーピークのアメニティドームM。 スノーピーク「アメニティドーム」を選んだ理由 入門テントとしても超メジャーなのがスノピのアメニティドームM。通称「アメド」と呼ばれ初心者やファミリー、玄人まで多くの方が使っている人気のドーム型テントです。サイズもS・M・Lの3種類が用意されており、人数に合わせてチョイスできるようになっています。 なぜ今回アメドのMを購入したかというと、我が家は大人2人小学生2人のファミリーで長年「ランドロック」を愛用しているのですが、 マ ...

ReadMore

生体

オトシンネグロに苔取りに来ていただきました。

2021/9/17

うちの60cm水槽、苔が若干増えてきたので新しい苔取り先生「オトシンネグロ」に来ていただきました。 ちなみに元々はオトシンクルスを入れる予定だったのですが、アクアショップの店員さんに相談すると「倍以上働きます、値段も倍以上ですが!」とおすすめ頂いたのでオトシンネグロに変更しました。 オトシンネグロってどんな魚 この子がオトシンネグロ。ぺったんこの魚です。全長4cmぐらい。オトシンネグロもオトシンクルスももうちょっと大きいと思ってたんですが想像よりも小さかった。 色も褐色で一見オタマジャクシのようにも見えま ...

ReadMore

水槽

ソイルって何!?水槽用の土で水草飼育に最適みたい

2021/9/9

水槽に使う底砂にも色んな種類があります。一般的なのは砂利みたいなやつで「大磯砂」っていうやつですが、「ソイル」っていう底砂があります。特に水草やるならソイルがおすすめってことで、初めてソイルを使ってみました。 ソイルって何? アクアショップに行くと色んな種類の底砂が売っているのですが、その中でも異彩を放つのが「ソイル」。 ソイルは何かっていうと、簡単にいうと土を焼き固めて小さな粒状にしたモノ。写真のように茶色くて小さな粒です。 なんで焼き固めているのかというと、普通の土を水槽に敷くとすぐに水がドロドロにな ...

ReadMore

道具

エーハイム2213を導入!定番の外部フィルターを初心者目線でレポート

2021/9/9

外部フィルターってたいそうなイメージで敬遠してきました。ゴッツくて置き場所も取るし、音うるさそうだし・・・と勝手なイメージ(すいません)。でも、調べてみると「かなり静か」で思っていたよりも大きくない。 そして、水槽用の棚やキャビネットが無くても設置できそうだったので、外部フィルターの定番である「エーハイム2213」を導入してみました。導入にあたって感じた事など外部フィルター初心者の目線でレポートしたいと思います! 外部フィルター「エーハイム」って何? 「密閉式外部フィルター」の元祖であるエーハイム。名前の ...

ReadMore

水槽

青華石レイアウトセットなるものを買ってみました【カミハタ】

2021/9/7

水槽レイアウトといえば、やっぱり「岩」や「石」が欲しくなるところ。アクアショップに行くとバラ売りしているので、欲しくなるんですが単品で購入すると割と高いんですよね。 で、「なんか良いのないかな〜」と探していたところ「カミハタ 青華石レイアウトセット」なるものを発見!口コミも割と良い感じだったので購入してみました。 カミハタ 青華石 レイアウトセット (実際の形状や色味と異なります) created by Rinker カミハタ Amazon 楽天市場 Yahooショッピング 青華石レイアウトセッ ...

ReadMore

道具

ADAプロレイザーで水槽のコケ取り!サイズ選びなど。

2021/9/6

水槽のコケ取りアイテム「ADAプロレイザー」を購入してみました!サイズ選びや使い勝手などをレビュー。 【ADA】プロレイザーをレビュー 水槽のコケ取りアイテムにも色んな製品があるんですが、アクアショップの店員さんに聞いたところ、やっぱり使い易いし10年ぐらい使ってるけど耐久力もあるってことだったので、ADAのプロレイザーにしてみました。 アマゾンなどには、↓のようなかなり手頃で替刃も沢山付いている商品もあるんですけどね。 プロレイザー スクレーパー 水槽 苔 コケ取り 掃除 46cm 替え刃付(10枚) ...

ReadMore