生体

ショック!ミナミヌマエビの脱皮失敗・・・

水槽のお掃除担当「ミナミヌマエビ」。ツマツマとあちこち移動しながらコケを食べてくれる可愛いやつです。そんなミナミヌマエビは、たまに脱皮します。

朝起きて水槽を見てみると

「うわ、死んでるやん!」

と思わせて大体抜け殻だったりするんですが、今回は脱皮失敗したみたい。

ショック!ミナミヌマエビの脱皮失敗・・・

もがき中のミナミヌマエビ
もがき中のミナミヌマエビ

水槽の端っこの方で倒れているミナミヌマエビを発見。

死んでいる訳ではなく、もがいている様子。しばらく見ていると脱皮しようとしているみたい。

しっぽだけ脱皮
しっぽだけ脱皮

どうも上手く脱皮できないみたいで、尻尾の殻だけが外れました。

力を振り絞りぴょんぴょん跳ねて何とか残りの殻をはずそうとしていますが、無理みたい。

ピクリとも動かない・・・
ピクリとも動かない・・・

力尽きたのかヒゲさえもピクリとも動かなくなりましたが、思い出したようにピョンと動きます。

お昼頃に発見して現在18時頃。6時間ぐらいこのままの状態で苦しそうですが、何ともしてやれません。

観察していると仲間のミナミヌマエビが助けにきたのか、共食いしようとしたのか分かりませんが顔の辺りをツマツマしていました。すると、復活!とばかりにピョン!と跳ねましたが一度だけで、また寝たきりに・・・。

死ぬと茹でエビのようにオレンジ色になるので、現状はまだ何とか保っていますがどうなることやら。とりあえず、このまま放置するしかありません。

ミナミヌマエビの脱皮失敗の原因とか

色々とミナミヌマエビの脱皮失敗について調べた結果

①寿命が近いのかも

②栄養不足(カルシウムなど)

③水質の急激な変化

この3つが多いみたい。

たしかに、振り返ると今朝1/3ぐらい水換えを行ったのでその影響かもしれません。エビ専用の餌をあげている訳ではないので、栄養不足も否めないな・・。それと、このミナミヌマエビは割と大きくてもしかすると寿命に近いのかもしれませんが。

ちなみに、他のミナミヌマエビ達はピンピンしているんですけどね。判断が難しいところです。

-生体
-,