ゼインアーツ 小物

ゼインアーツ「モビボックス」をレビュー。ゴミ箱なのにカッコ良い!

うちの奥様が一目惚れして買ってきたキャンプ用ゴミ箱がゼインアーツ「モビボックス」。コンパクトに収納でき機能的、そして何しか見た目が良いんです。ってことで、ゼインアーツ「モビボックス」をレビュー!

ゼインアーツって知ってる?

テントとかもめちゃカッコよい
テントとかもめちゃカッコよい

ごめんなさい。恥ずかしながら「ゼインアーツ(ZANE ARTS)」っていうアウトドアメーカー知りませんでした。長野県松本市で立ち上がった新しいアウトドアメーカーで、テントを中心としたギアを発売されています。

デザインも非常によく素材や機能へのこだわりが詰まったアイテムを作り出しています。

長年アウトドアギアを企画開発してきた経験をバックボーンに、北アルプスの玄関口「長野県松本市」で ZANE ARTS は誕生しました。機能と藝術の融合をコンセプトに掲げ、アウトドア愛好家を確実にサポートする機能性と、自然との一体感を得られる造形を合わせ持つ、藝術性の高いプロダクツを目指すブランドです。名峰に囲まれた日本屈指のアウトドアフィールドで、時間をかけて丁寧に創り上げるスタンスは、日本のアウトドアシーンに新たなスタンダードを築きます。

出典:ゼインアーツ公式サイト

ゼインアーツ「モビボックス」をレビュー!

ゼインアーツのロゴ
ゼインアーツのロゴ

そんなゼインアーツ、もうちょい早く存在を知っていたらテントも購入を検討したかったところですが最近アメドMを買ったところ。ということもあり、私的にはテントが気になりつつもスルーしていたのですが、女性目線から奥様が良アイテムを発見。それがゼインアーツのゴミ箱「モビボックス(MOBI BOX)」

コンパクトで持ち運びに便利

収納状態
収納状態

直径30cm、厚みが5cm〜7cmぐらいの円盤型。そんなに重たくもなくコンパクトです。

モビボックスの底面側
モビボックスの底面側
そんなに分厚くない
そんなに分厚くない
  • 材質: 本体/600Dポリエステル・PVCコーティング、ポール/アルミ
  • 使用サイズ:天面φ320・底面φ235×360(h)mm
  • 収納サイズ:φ320×70mm
  • 重量:790g
  • 容量:20L(20Lのゴミ袋推奨)

組み立ては超簡単

4本ポールが入ってます
4本ポールが入ってます

開くと中に4本のアルミ製ポールが入ってます(ポールは最初はビニール袋の中に入ってます。)

割り箸ぐらいのサイズ
割り箸ぐらいのサイズ
伸縮性のある紐でつながっている
伸縮性のある紐でつながっている

2本に分割されていて、半分の状態は割り箸ぐらいのサイズ。

40cmぐらいになります
40cmぐらいになります

繋げると約40cmぐらいのポールに。

組み立ては超簡単
組み立ては超簡単

モビボックスには説明書も何も入ってないですが、特に問題なく組み立ては超簡単。

上部は入れるだけ

上部は輪っか型の金属部分にポールを入れるだけ。

底面側はマジックテープで止める
底面側はマジックテープで止める

底面側は袋状になっているところにポールを刺しマジックテープを止めるだけ。4箇所ポールを入れれば完成。たぶん1〜2分で出来るかな。

ゼインアーツのゴミ箱「モビボックス」
ゼインアーツのゴミ箱「モビボックス」

完成状態。容量20Lです。そんなに容量的にはデカくないので、キャンプには勿論自宅使いにもカッコよくて良いです。※うちは今自宅でつかってます。

ゼインアーツ「モビボックス」良く考えられてます!

内部はこんなの
内部はこんなの

PVCで出来てるので、試して無いけど水漏れとかしないと思います。

ゴミ袋止め
ゴミ袋止め

6箇所に↑のゴミ袋止めが付いてます。

蓋も閉められる
蓋も閉められる

蓋も閉められるし、生ゴミを入れたりしても匂いが防げますね。ただし、生ゴミ入れたくないけどね(笑)

収納時は
収納時は

収納時もポールを抜き取ってペッタンコにするだけ。底面のポールを入れるマジックテープと上部の穴のところにあるマジックテープを引っ付けたら完了(4箇所ね)。

うちはアウトドアショップのオレンジってとこで見つけたんですが、お一人様1つって張り紙がしてありました。それぐらい人気ってことも頷けるアイテムですよ!おすすめ。

↓定価は税込4,950円。プレミアムが付いているかもなので気を付けてくださいね。

-ゼインアーツ, 小物
-