ダウンパンツ ナンガ

【ナンガ】マウンテンロッジダウンパンツをレビュー。サイズや着用感など。

去年か今年から名称が変わったのがナンガのマウンテンロッジダウンパンツ(MOUNTAIN LODGE DOWN PANTS)。元々はポータブルダウンパンツという名称で今も昔も人気の高いアイテムです。

個人的にはスノーピークのダウンパンツを愛用していたのですが、体型が変わりちょっと窮屈にw

そろそろ冬キャンプや真冬の釣りも始まるので色々調べた結果良さそうだった「マウンテンロッジダウンパンツ」を購入してみたのでレビュー。

【ナンガ】マウンテンロッジダウンパンツをレビュー

マウンテンロッジダウンパンツ(黒)とスノピのダウンパンツ(緑)
マウンテンロッジダウンパンツ(黒)とスノピのダウンパンツ(緑)

基本的な用途としては、冒頭にも書いた通り「冬キャンプ」や「冬の釣り」。ダウンパンツを新たにする上で考慮したのは、暖かさは勿論ですが屈伸がやりやすいか

スノピのダウンパンツ
スノピのダウンパンツ
裏地がメッシュで快適
裏地がメッシュで快適

愛用していた↑スノーピークのダウンパンツ、作りは結構贅沢なのですが屈む動作が辛く、つっぱる感じがあり動作が不安定になりました。裾がリブになっているので冷気が入ってこず、長靴が履きやすかったり裏地がメッシュになってるので、これはかなり快適だったので気に入ってたんですけどね。見た目もスタイリッシュで良かった。ちなみにこちらのダウンは奥様に譲る事に。

膝部分がストレッチ素材になっている

マウンテンロッジダウンパンツの膝部分
マウンテンロッジダウンパンツの膝部分

キャンプでも釣りでも立ち上がったり、しゃがんだりと結構動くんですよね。そういう意味でやっぱり動きやすいってのは非常に重要。このマウンテンロッジダウンパンツは膝部分が若干伸びるストレッチ素材に切替えられているので、屈伸が非常にやりやすいのが最高!

【ナンガ】マウンテンロッジダウンパンツ
【ナンガ】マウンテンロッジダウンパンツ

他候補にあがっていたモンベルのアルパインダウンパンツや、人気のマウンテンイクイップメントのパウダーパンツと比べても、この点が個人的には良かった(MEのパウダーパンツとかなり悩みましたが)。その代わり見た目的にスッキリしないという意見もあるので、デザイン的な好き嫌いはありそうですが。

860フィルパワー!

高品質なホワイトグースダウン
高品質なホワイトグースダウン

詳しくは良く分かりませんが、「ナンガセレクトプレミアムダウン×河田フェザー」っていう860フィルパワーの高品質ダウンが使われていて恐らくダウンパンツでは最高クラスだと思います。

ふっかふか
ふっかふか

ダウンパンツでも、これぐらい厚み(フカフカさ)が違います。スノピのでも暖かかったのに、この膨らみ、そら暖かいわ。

ナンガにはもう少し手頃なダウンパンツもありますが、ダウンの質はやっぱり違うみたいで暖かさも大分違うみたい。買い直している人もいるので、暖かさを求めるなら良いやつにしましょう。

マウンテンロッジダウンパンツの製品仕様

表生地:10dn リサイクルナイロン
裏生地:10dn リサイクルナイロン
中綿:SPDX(ポーリッシュグースダウン 93-7% 860FP)
羽毛量:50g
総重量:約275g

裾のリブは緩め

裾は緩めのリブ
裾は緩めのリブ

マウンテンロッジダウンパンツの裾は緩めのリブになっています。ピタッと閉まる感じではありませんが、裾までダウンたっぷりなので、これで十分暖かい。

ポケットは左右のみ。ケツポケは無し

ポケット

ポケットは左右にあります。チャックなどは付いていません。内部はハンドウォーマー素材みたいなのになっています。

生地は極薄軽量な10Dリサイクルナイロン

生地は薄い
生地は薄い

コンパクトに収納できるポータブルパンツ

山小屋や山岳ベースキャンプでの使用を想定したダウンパンツ。シェルは極薄軽量な10Dリサイクルナイロン、膝部はストレッチ性のある生地を採用。ダウンは軽さと保温力にこだわりSPDX(860FP)を使用。別売りのコンプレッションバッグで小さく収納できます。

https://nanga.jp/product/wear/tops/mountain-lodge-down-pants-2/

生地は「極薄軽量な10Dリサイクルナイロン」ってことで、かなり薄いですね。引っ掛けたりストーブで溶かしたりを注意しないといけないです。ちなみにナンガには「タキビダウンパンツ」や「オーロラダウンパンツ」という、それぞれ用途に合わせて生地を強化したアイテムもあります。

こんなのを着たり

私がマウンテンロッジダウンパンツを選んだのは、ダウンの上からゴアのレインパンツや釣り用のビブなど色々履くからです。この柔らかく薄い素材の方が何かを上に履く場合は都合が良いんですよね。

マウンテンロッジダウンパンツのサイズや着用感

マウンテンロッジダウンパンツのサイズ感は?
マウンテンロッジダウンパンツのサイズ感は?

170cm70kgでLサイズを選びました。Mサイズでもいけますが前回のスノピのがキツくなったのもあり、ゆったり履きたいのでLにしています。ダウンパンツの下に厚手のロングタイツも問題なくはけるので、かなり寒くても大丈夫。ちなみに裾は長いですが靴を履けば問題無いです。

静電気は起きる
静電気は起きる

着用感は、まさに羽毛布団に包まれている感じ。ふわふわ暖かくて気持ち良いです。ただし、静電気は発生するので脱ぐ時に若干パチパチします(私が静電気が発生しやすいのもありますが)。それと帯電するので細かいホコリがダウンパンツに集まってくるw。部屋の中で着ていると、ホコリっぽいのが結構つき黒なので目立ちます。※売り切れてたけど、茶色とか黄色など別カラーのマウンテンロッジダウンパンツもあります。欲しい人は来シーズン狙いかな。

冬のキャンプや釣りにマウンテンロッジダウンパンツは快適すぎ!

フカフカで暖かい
フカフカで暖かい

ということで、マウンテンロッジダウンパンツは柔らかくて超快適!人気のロングセラーアイテムってのも頷けます。冬のキャンプや釣りに本当にピッタリ。想像以上に良かったです。末永く使いたいと思います!

-ダウンパンツ, ナンガ
-