ヘリノックスのチェアの種類

チェア

おすすめアウトドアチェアを紹介!用途に合わせた選び方について

アウトドアチェアは、キャンプやバーベキューなどのアウトドアシーンでの快適さを格段に向上させるアイテムです。しかし、種類が豊富で選び方がわからないという方も多いのではないでしょうか。今回は、失敗しないアウトドアチェアの選び方とおすすめをご紹介します。

アウトドアチェアの選び方

アウトドアチェアの選び方
アウトドアチェアの選び方

用途に合わせて選ぶ

アウトドアチェアを選ぶ際には、自分が使用するシーンや目的を明確にすることが重要です。以下に、いくつかの一般的な用途とそれに適したチェアの特徴をご紹介します。

  • キャンプやピクニック: キャンプやピクニックでは、座り心地や安定性が重要です。長時間座ることがあるため、クッション性が高く、背もたれがあるチェアがおすすめです。また、持ち運びやすさも考慮し、折りたたみ式や軽量なチェアを選ぶと便利です。
  • トレッキングやハイキング: トレッキングやハイキングでは、携行性と軽量さが最優先です。収納時にコンパクトで、重量が軽いチェアが適しています。また、素早く設置・撤収できるものが望ましいです。スツールタイプや三脚チェアがおすすめです。
  • フェスティバルやイベント: フェスティバルやイベントでは、座り心地の良さと携帯性が重要です。座面が広く、背もたれがあるチェアがおすすめです。また、軽量で持ち運びやすい折りたたみ式のチェアが便利です。さらに、リクライニング機能が付いているものや、ポケットやカップホルダーがあると、快適に過ごせます。
  • ビーチやプールサイド: ビーチやプールサイドでは、耐水性や耐久性が重要です。また、砂や水が付いても簡単に拭き取れる素材が望ましいです。リクライニング機能があるチェア機能があるチェアや、サンシェード付きのチェアがおすすめです。また、砂や水分に強い素材でできているチェアが適しています。
  • 釣りやバードウォッチング: 釣りやバードウォッチングでは、長時間座ることが前提となるため、座り心地が重要です。また、静かに待機できることも求められます。リクライニング機能があるチェアや、クッション性が高いチェアがおすすめです。さらに、持ち運びやすい折りたたみ式のチェアが便利でしょう。
  • バーベキューやガーデンパーティ: バーベキューやガーデンパーティでは、デザイン性と快適さが重要です。また、耐久性や汚れに強い素材でできているチェアがおすすめです。機能性と見た目を兼ね備えたチェアや、座り心地が良く、背もたれやアームレストがあるチェアが適しています。さらに、天候に左右されない屋外用のチェアを選ぶことが重要です。

快適さを重視する

長時間座ることが予想される場合、座面や背もたれのクッション性を重視して選びましょう。また、リクライニング機能が付いているものや、頭を支えるヘッドレストがあるものも快適です。

  • 座面のクッション性: 座面のクッション性は、座り心地に大きく影響します。厚みがある座面や、柔らかい素材でできているチェアがおすすめです。
  • 背もたれの形状と高さ: 背もたれの形状と高さも快適さに寄与します。適切な高さの背もたれがあると、背中や首への負担が軽減されます。また、体にフィットする曲線の背もたれがあるチェアは、よりリラックスできます。
  • リクライニング機能: リクライニング機能が付いたチェアは、座る角度を調節できるため、長時間座っていても疲れにくくなります。特に、複数の段階でリクライニングが調整できるチェアがおすすめです。
  • アームレストの有無と形状: アームレストがあるチェアは、肘や腕に寄りかかることができ、リラックス感が増します。また、形状については、幅広でクッション性があるものが快適です。
  • 通気性: 暑い季節や長時間座る際には、通気性の良いチェアが快適です。座面や背もたれの素材が通気性に優れたものであることを確認しましょう。
  • ヘッドレストの有無: ヘッドレストがあるチェアは、首や頭への負担を軽減し、リラックスできます。特に取り外し可能なヘッドレストが付いているチェアは、自分に合った位置に調整できるため、より快適に過ごせます。
  • 耐荷重と安定性: チェアの耐荷重と安定性も快適さに影響します。自分の体重に適した耐荷重があるチェアを選ぶことで、安心して座ることができます。また、広い足元があるチェアや、アンチスリップ機能が付いているチェアは、安定感が高まります。
  • 脚部の調整機能: 地面の凹凸に対応できる脚部の調整機能があるチェアは、どんな場所でも快適に座ることができます。特に、個別に調整できる脚部があるチェアがおすすめです。

耐久性と安定性を確認

アウトドアシーンでは、さまざまな天候や地形に適応できる耐久性と安定性が重要です。フレームの素材や耐荷重、座面の生地などをチェックしましょう。

  • 素材: アウトドアチェアの素材は、耐久性と耐水性に優れたものが適しています。主な素材としては、アルミニウムやスチール、プラスチックなどがあります。また、生地にはポリエステルやナイロンなどが使われています。耐久性に優れた素材を選ぶことで、長期間使用することができます。
  • 耐荷重: 耐荷重は、アウトドアチェアの耐久性を判断する重要なポイントです。自分の体重や荷物を考慮し、適切な耐荷重のあるチェアを選ぶことが重要です。また、耐荷重が高いチェアほど、安定感があります。
  • 安定性: 安定性は、アウトドアチェアを安全に使うための重要なポイントです。足元が広く、アンチスリップ機能があるチェアは、不安定な場所でも安心して使えます。また、座面や背もたれの形状も安定性に影響します。足元が細く、背もたれが低いチェアは、安定性が低い傾向があります。
  • 脚部の形状と材質: アウトドアチェアの脚部の形状と材質も、安定性に影響します。広い足元や丈夫な材質でできている脚部のチェアは、安定性が高いです。また、凹凸のある地面に対応できる調整機能があるチェアも、安定性を保ちやすくなります。
  • 設置・撤収の簡便性: 設置や撤収の簡便性は、安全面にも影響します。設置や撤収が簡単であれば、手早くチェアを設置することができ、事故のリスクを減らすことができます。

保管・メンテナンスのしやすさ

アウトドアチェアは、使用しない期間も保管やメンテナンスが必要です。折りたたみ式でコンパクトになるものや、汚れが拭き取りやすい素材を選ぶと便利です。

  • 収納スペース: アウトドアチェアの収納スペースは、保管のしやすさに影響します。自宅や車のトランクなど、収納場所を事前に確認し、収納スペースに合わせたサイズのチェアを選ぶことが重要です。
  • 収納バッグの有無: 収納バッグが付属しているチェアは、収納時に便利です。収納バッグがあると、収納スペースを取らず、持ち運びもしやすくなります。
  • 生地の汚れやカビ対策: アウトドアチェアの生地は、汚れやカビが付着する可能性があります。そうならないために、生地が汚れにくく、カビ対策が施されているチェアを選ぶことが重要です。
  • メンテナンス方法: アウトドアチェアのメンテナンス方法は、製品ごとに異なります。使用前や使用後に、メンテナンス方法を確認し、必要な場合には適切なメンテナンスを行うことが大切です。また、メンテナンス用品を揃えておくことも忘れずに行いましょう。
  • 耐久性: アウトドアチェアの耐久性が高いものは、長期間使用するために重要です。耐久性が高いチェアを選ぶことで、長期間使用することが可能となり、メンテナンスの頻度も減らせます。

おすすめアウトドアチェア

おすすめアウトドアチェア
おすすめアウトドアチェア

軽量で持ち運びやすい:チェアワン(ヘリノックス)

軽量でコンパクトに収納できるため、移動が多いアウトドアシーンに最適です。我が家はヘリノックスが多いです。

快適性を追求:インフィニティチェア(コールマン)

座面が広く、リクライニング機能やヘッドレストが付いているため、長時間座っても疲れにくいです。

耐久性・安定性重視:ローチェア30(スノーピーク)

さすがのスノーピーク製。頑丈なフレームと高品質なポリエステル生地を使用しており、耐荷重も高く安定性があります。肘掛けがあるのでリラックスできるのも良いです。

エコロジー:バンブーフレームチェア(ハイランダー)

自然素材の竹を使用した環境に配慮したチェア。デザイン性と快適さも兼ね備えているのが良いですね。

ラグジュアリー:スターゲイズ リクライナー(NEMO)

リクライニング機能で最高に快適なラグジュアリーチェアです。スマホポケットや缶ジュースポケットなども装備しています。

スペースセービング:メイフライチェア(復刻版)

座面が地面に近く、省スペースで設置できるデザイン。軽量かつコンパクトに収納できます。ゆるキャンで爆発的な人気になりました。現在は復刻版みたいなのがリリースされています。もともとはエーライトって会社のやつです。

ファミリー向け:2人掛けソファチェア(DOD)

ファミリーやグループで使用できる2人掛けのソファチェア。DODなので可愛い。

おしゃれで個性的:ハンモックチェア(武田コーポレーション)

ハンモックタイプのチェアで、独特のデザイン性が魅力。リラックス感抜群です。屋内外での使用が可能で、インテリアとしても楽しめます。

お気に入りアウトドアチェアを見つけよう!

お気に入りアウトドアチェアを見つけよう!
お気に入りアウトドアチェアを見つけよう!

アウトドアチェア選びは、用途や快適さ、耐久性・安定性、保管・メンテナンスのしやすさを考慮して行うことが重要です。自分のニーズに合ったチェアを選ぶことで、快適なアウトドアライフを送ることができます。今回ご紹介したおすすめや選び方を参考に、お気に入りのアウトドアチェアを見つけてください。アウトドアシーンでのくつろぎを格段に向上させ、思い出に残る時間を過ごすことができるでしょう。最後に、アウトドアチェアを選ぶ際には、予算やデザインも考慮に入れてバランスの良い選択を心がけましょう。良いアウトドアチェアが見つかることを願っています。

  • この記事を書いた人
わたし

tent管理人

キャンプと釣りが大好きで、暇があっても無くても出かけています。アウトドアギアも大好物!気になるアイテムや場所、購入したもの、使ったものなどのレビューや感想などを紹介しているブログです。

-チェア
-