チェア

おすすめアウトドアチェアを紹介!おしゃれでキャンプでも室内でも使えるよ

投稿日:

アウトドアやキャンプに必須のアウトドアチェア。色々なブランドから発売されている中からおすすめアウドドアチェアを紹介します。個人的にはヘリノックスの布張りのコンフォートチェアがお気に入り。

アウトドア用チェアとは?

アウトドアチェアは屋外で使用するものですが、最近ではオシャレで機能的なアウトドアチェアも沢山発売されています。普通に室内でも活用できるものも沢山あり非常に便利。じゃまになったら、コンパクトに片付けられるのも良いですね。種類もコンパクトなタイプからゆっくりくつろげるものまで様々です。

ハイバックチェア

ハイバックチェア

ハイバックチェア

ハイバックチェアは、後頭部あたりまで背もたれがあるので、かなりゆったりと座る事ができます。リクライニング機能が付いた高機能なものなどもあります。非常に快適ですがサイズが大きい分、収納時には嵩張ります。

ロースタイルチェア(グランドチェア)

ロースタイル

ロースタイル

ロースタイルのキャンプやアウトドアは最近流行りのスタイル。地面から座面までの高さが低いのが特長。囲炉裏アイテムや焚き火アイテムを取り囲んで楽しむ雰囲気が良いです。チェア自体も比較的小ぶりなものから、背もたれがあるゆったりタイプまで種類が豊富。キャンパーのスタイルの合わせたセレクトができるのも良い点ですね。座面が小さいので子供たちにも座りやすいというメリットがあります。

ディレクターズチェア

ディレクターズチェア

ディレクターズチェア

ディレクターズチェア、名前自体はあまり馴染みがないかもしれませんが一家に数台はあるんじゃないでしょうか?肘掛けやボトルホルダーなどが付いていて、ゆったりと座れるのが特長。価格も手頃なものが多いので、キャンプ場でもよく見かけるタイプです。

選び方

アウトドアチェアの選び方ですが、やはりくつろげるタイプのものが良いですが、サイズが大きくなり車に積み込めない・・・何て事も発生します。快適性も重要ですが収納時のサイズがかなり違ってきますので、持ち運びや車のトランクスペース等を考慮してセレクトするのが良いと思いますよ!買ってみたけど、持っていけない・・・なんて事にならないよう注意しましょう!それと、やりたいキャンプやアウトドアスタイルもよく考えて、ロースタイルなのかハイスタイルなのかで、選ぶチェアの高さも変わってきますよ。

おすすめのアウトドアチェア

[ヘリノックス]ヘリノックス コンフォートチェア

[ヘリノックス]ヘリノックス コンフォートチェア

アウトドアやキャンプ場、そして室内でも使えるオシャレで機能的なアウトドアチェア。最近は高性能なものも多く、簡単・コンパクトに収納できるのがありがたいです。室内で使う場合は床に傷がつかないように注意しましょう。自宅用の専用アイテムもメーカーが用意している場合もありますよ。

ヘリノックスのチェア

ヘリノックスのチェアは、おしゃれでコンパクトな収納性が魅力。もちろん座り心地も非常に良いので、個人的にもかなり愛用しています。強度と柔軟性を両立させた超軽量なアルミ合金製ポールを採用しており、見た目以上に頑丈ですよ。我が家では室内でも使用しています。

コンフォートチェア

ヘリノックス コンフォートチェア

ヘリノックス コンフォートチェア

ヘリノックスのチェアにも色々と種類がありますが、一番定番で人気の高いのがコンフォートチェア。ポップなカラーと形状が何とも可愛らしく良い感じです。コンパクトで座りやすく、アウトドアでも室内でも使い勝手が良いアウトドアチェアですよ。

ビーチチェア

ビーチチェア

ビーチチェア

名前の通りビーチでの使用を想定したアウトドアチェア。通常の布シートのものと、写真のようなメッシュタイプのものがあり、通気性を高めてあるので水遊び後に、そのまま座れるようになっています。

サンセットチェア

サンセットチェア

サンセットチェア

似たようなタイプでサンセットチェアというモデルもあります。こちらの方が地面から座面までの高さが高くなっています(上の写真の左がサンセットチェア、右がビーチチェア)。キャンプ場やアウトドアではサンセットチェアが適していますね。サンセットチェアは以外に座面が高いので、一旦座ってから購入することをおすすめします。

コールマンのチェア

コールマンのアウトドアチェアは、お手頃でコストパフォーマンが高いものが多いです。一昔前はちょっとデザインが・・・なんて正直思っていましたが、最近のものは良い感じですね。

コンフォートマスター3ウェイキャンバスデッキチェア

コンフォートマスター3ウェイキャンバスデッキチェア

コンフォートマスター3ウェイキャンバスデッキチェア

コンフォートマスター3ウェイキャンバスデッキチェアは、3段階の高さ調整が可能。天然木を使った肘掛けが良い感じです。自重5kgと主ためですが、その分座り心地も良いのがおすすめ。2018年の新製品です。

コンパクトフォールディングチェア

コンパクトフォールディングチェア

コンパクトフォールディングチェア

コンパクトフォールディングチェアは、名前の通りコンパクトで小型なコールマンの人気チェア。持ち運び用に取っ手が付いています。座面が低いのでロースタイルのアウトドやキャンプスタイルにピッタリ。木製の肘掛けも良い感じ。他にもオリーブなどのカラーもありますが、赤色が非常に可愛らしいですね!自重22.1kgと軽いのも良いです。

スノーピークのチェア

スノーピークのチェアは見た目もオシャレでカッコよく、品質重視なので壊れにくいのが特長です。ただ、その分値段が高く重たいものが多いですけどね。どれを選んでもアウトドアシーンでもインドアや室内でも活躍してくれるチェア達です。

ローチェア30

ローチェア30

ローチェア30

ローチェア30は座面が地上30cmと低く、座る・立つという動作がやりやすくなっています。「地上のソファ」というコンセプトで開発されているので、座り心地も抜群。肘掛けは竹材を使用しており見た目も美しいです。3.6kgと割と重量がありますが、座り心地を考えると非常におすすめのアウトドアチェア。もちろん、室内での利用にもバッチりですよ。

FDチェアワイド RD

FDチェアワイド RD

FDチェアワイド RD

スノーピークのFDチェアワイド RDはテーブルスタイルにピッタリの定番チェアです。座面は張りがしっかりしており、座ってもすごく沈む事もなくパリッとしているので、ゆったりしているという感じでは無いですが、テーブルスタイルの場合に作業もしやすく使いやすいチェアです。定価7,800円とスノーピークのアウトドアチェアでは最も安価。定番でずっと使えるのでおすすめですよ!

お気に入りのアウトドアチェアを見つけよう!

お気に入りのアウトドアチェアを見つけよう!

お気に入りのアウトドアチェアを見つけよう!

アウトドアチェアは他にも色々あります。そうそう何度も買い換えるものでも無いので、見た目や使い心地、予算など良く考えて、長く愛用できるお気に入りのアウトドアチェアを見つけましょう!

 

ad

ad

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

tent管理人

2人の愛娘に囲まれ幸せな40歳。キャンプと釣りが大好きで、暇があっても無くても出かけています。アウトドアギアも大好物!行ったことろ、気になるアイテムや購入したもの、使ったものなどを紹介していきます!

-チェア

Copyright© tent[テント] , 2019 All Rights Reserved.