ユニフレームツーバーナー

バーナー ユニフレーム

ユニフレームのツーバーナーUS1900を買ってみたのでインプレ!

ユニフレーム US1900

ユニフレーム US1900

キャンプやアウトドアの調理で活躍するツーバーナー。ツインバーナーとも呼ばれるコンロで、自宅のコンロを外遊びで使えるようにした感じのアイテムです。私自身はそこまで必要ないんじゃない?とか思ってたんですけど、ママ視点からすると色んな料理をするには必要で、やっぱり欲しいキャンプグッズだったみたい。ってことで、ユニフレームのツーバーナー「US1900」を購入したのでレビュー。

ツーバーナーって何が良いの?

ツーバーナー

ツーバーナー

そもそもツーバーナーって何が良いのか?メーカーや燃料にもよりますが、基本的には家庭用コンロのように気軽に着火できるので、自宅で料理しているような使い方ができる点が良いですね。で、ツー(2)バーナーなので、火口が2つあるのも便利。

2つの燃料(ホワイトガソリンとガス)

ツーバーナーで使う燃料は2つの種類があります。

まず、コストパフォーマンスに優れ高火力・長時間使用が可能なホワイトガソリンを燃料とした製品。使用前にポンピングする必要などがありますが、ホワイトガソリン自体が安いので、使えば使うほどガス式に比べてコストメリットがあります。

もう1つはガス式。

自宅のカセットコンロと同じようなCB缶を使ったもの。そしてCB缶より高出力で使用時間も長いアウトドア用OD缶を使ったものがあります。(どちらも使える製品もあります)。コストや使用時間、火力などを、そこまで気にしないようであればCB缶やOD缶のガス式であれば簡単に使う事ができます。

注意

CB缶・OD缶ともに寒冷地で利用する場合は、火が弱くなる場合があります。使用可能温度を確認しましょう!

ユニフレームのツーバーナー「US1900」がおすすめ!

で、うちが購入したのはユニフレームのツーバーナー「US1900」。まぁある意味ド定番でキャンプ場でも良く見かけるツインバーナーですね。ホワイトガソリンを使った燃料式ではなく、CB缶を使ったガス式の製品です。

軽量&高火力

軽量&高火力

アルミで出来ており製品サイズの割には軽量で3.9kgしかありません。また専用のプレミアムガスを使用すれば最大3900kcal/hと火力も十分。

アタッシュケースのようにも見える

アタッシュケースのようにも見える

まるでアタッシュケースのような風貌。一見キャンプグッズには見えないです(笑)

角は樹脂カバー

角は樹脂カバー

角は樹脂(ゴム)カバーがしてあって、手を切ったりしないよう安全に配慮されています。

留め具

留め具

めっちゃシンプル。この留め具を外すとオープン!

オープン!

オープン!

新品なのでピッカピカ!まるで鏡のようです。

風防

風防

上蓋と風防。青い保護シールが付いてます。

風防を立てる留め具

風防を立てる留め具

風防の先には、立てるための留め具が付いてます。

突っ込む!

突っ込む!

こんな感じでボディ横に空いてる穴に突っ込みます。が、どこまで突っ込んだらいいんだろう?と・・・。

くびれの部分まで

くびれの部分まで

↑ここまでっぽいですね。かちゃかちゃしていると、留め具のクビレの部分までが入りました。

収納状態

収納状態

足を出した

足を出した

ボディ下部にたたまれている足を出してみました。銅色の部分はガス缶を取り付ける場所です。足を出すとプラーンと勝手に出てきます。

ユニフレームのツインバーナー完成!

ユニフレームのツインバーナー完成!

完成!なんだか凛々しいような、可愛らしいような。じっと見ていると火口部分が「目」に見えてきた。取手の部分が「口」。風防が「耳」。なんだかリーゼントをした犬型ロポって感じに見えなくもないか。愛着が湧きそうだ。

ピッカピカで美しい!

ピッカピカで美しい!

コンロ部分。ピッカピカで美しい!

ツマミ

ツマミ

火力調整ツマミもアルミ製。隣の黒いスイッチは点火用イグナイター。

格好良い!

格好良い!

かっこいいね〜。

ガスの取り付け口

ガスの取り付け口

ここにCB缶を取り付けます。

切込みを上に

切込みを上に

切込みを上に向けてセットする必要があります。

こういう事ね

こういう事ね

純正のCB缶が無かったのでSOTOのやつですが、こういう事ね。

試運転

試運転

ええ感じ

ええ感じ

試運転中。ええ感じです。早く使いたい!(うちのママがね)

ダッチオーブンも使える

ダッチオーブンも使える

ちなみに、ダッチオーブンの使用もOK。ツーバーナーによっては不可のやつもあると思います。

US1900のスペック

US1900のスペック

ユニフレームツーバーナー「US1900」のスペックです。ご参考までに。

ユニフレームのツーバーナーUS1900でアウトドアレシピを増やそう!

ユニフレーム US1900

ユニフレーム US1900

ってことで、ようやく我が家にも来たユニフレームのツーバーナー様。焚き火台やBBQグリルではできないアウトドアレシピをママ様に色々と作ってもらおうと思います(笑)

-バーナー, ユニフレーム
-